みんなが大好きなミッキーマウス

「ハハッ!ぼくミッキー!」という声は誰もが聞いたことがありますよね!
子供だけではなく、大人も物まねしたりして、「似てる、似てる!」とその場の笑いをとったりしますよね。^^
そんなミッキーはいったい誰がやっているんでしょうか?
今回は、
ミッキーの声は誰がやっているの?
を見ていきましょう!

<スポンサードリンク>

ミッキーの声は誰がやっているの?


画像引用:http://www.tokyodisneyresort.jp

「ハハっ!ぼくミッキー!」で有名なミッキーマウス。
高くてちょっと鼻にかかった声が特徴的ですよね。

この声はいったい誰がやっているのでしょうか?

ミニーマウスの声は、先任が水谷優子さん。
現在は遠藤綾(えんどうあや)さんという声優さんが担当しています。

ドナルドの声は、「おっはー!」でも有名な山寺宏一さん

画像引用:http://jocee.jp/assets


画像引用:http://cached2.static.festy.jp

では、ミッキーは?

やっぱり、プロの声優さん・・・?

ではなくて、なんと、副業でやっていらっしゃる方なんだそうです!

その名も「青柳隆志(あおやぎたかし)」さん!

画像引用:http://aptrendnews.xsrv.jp

青柳隆志さん???

一体誰??

とお思いの方も多いでしょうね!

本業は東京成徳大学の大学教授であり、
主に朗詠(漢詩の朗読を雅楽の演奏に合わせる手法で、詩吟の原型と言われる)や、
披講(歌合わせ会などで和歌を読み上げること)を中心とする古典文学の研究を行っているそうです。

そんな大学教授の青柳さんが、ミッキーマウスの日本語版声優なのです!

しかも、ウォルト・ディズニー・カンパニー公認の声優!!

すごいですね~!!

初期のミッキーの吹き替え声優は、女性が行っていましたが、ミッキーの声がもともとウォルトディズニーから始まったこともあり、その伝統にのっとって男性声優を起用しました。

・ディズニーの映画
・ビデオ
・東京ディズニーランド
・東京ディズニーシー
・ディズニーの教育番組
・キングダムハーツのゲーム作品
・ディズニーリゾート内の送迎バス
・エレベーターのアナウンス
に至るまで、ミッキーマウスの日本語版声優はすべて、この青柳さんによるものなんだそうです!

なぜ、青柳さんが採用されたのか?

なぜ、ミッキーの声優がプロの声優さんではなく、大学教授の青柳さんなのか?
と不思議に思う人も多いですよね。

詳しいことはわかっていませんが、これには次のような理由が挙げられます
・青柳さんは本の執筆活動だけではなく、自ら作った漢詩や和歌を収録したCDを本と共に発売している。

この朗読が、ミッキーの声優をするきっかけの一つになったのでは?と
考えられます。

他のアニメやキャラクターの吹き替えはやっている?

ここまで来たら次に疑問に思うのが、「他のアニメやキャラクターの声優さんはやっているの?」ということですね。

調べてみたところ、「他のアニメの声優はやっていない」ということです。

青柳さんミッキーの特徴的な声を他では聞いたことがありませんもんね!^^

声優として表に登場するのはどうやらミッキーマウスの声だけのようです。

デイジーという犬を飼っている

青柳さんはデイジーという犬を飼っているらしいです。

本当にどうでもいいトリビアですね(笑)

ミニーでもプルートでもなく、なぜ、デイジー??
家族のみなさんが好きだったのでしょうか?^^

以上、ミッキーの声は誰がやっているの? でした!

(Visited 323 times, 5 visits today)